ブログ

健康 静岡市葵区のエステサロン | フェイシャル・ホワイトニングのジヴェルニー 

ブログ

アトピー・敏感肌の方のためのスキンケア生活指導および体調管理をはじめ、
施術が心地よい全身オールハンドで仕上げるアーテリートリートメント、
ホワイトニングやフェイシャルなど、様々なコースで肌本来の美しさと健康をサポートします。

健康の記事

  • 2018年6月25日

    この夏、大事なビタミンC!

    私たちの体の中では、残念ながらビタミンCをつくることはできません。
    ですが、体にとってその必要性はあまりにも知られています。風邪の予防、美白効果、抗酸化作用、コラーゲンの産生を高めてくれたり、筋肉を強化してくれたり、免疫力を上げてくれたりします。
    一年中で一番ビタミンCが特にたくさん消費され、不足しがちになってしまうのがこの夏です。
    どうして夏に不足してしまうのか。
    それは、そもそも夏になると夏バテで食事の量が減ったり、さっぱりしたものが食べたいと食事が偏ったりすることでビタミンCの摂取量自体が減ってしまっています。
    摂取量自体が少なくなっていることに加えてストレスを受けたり、血糖値上昇だったり、紫外線にあたり活性酸素が発生しやすくなるためさらに消費されて不足します。
    また、年齢とともにビタミンCの吸収は悪くなっていきます。ビタミンCが不足しているとお肌のシミやシワの事ばかりでなく、骨はもろく、筋力が低下し疲れやすくなってしまいます。
    だからと言って一度にたくさんのビタミンCを摂取したとしても体は保持することができず、余分なビタミンCは尿で排出されてしまいます。毎日の生活の中でこまめにとることが必要です。

    一日に必要なビタミンCをレモンで摂取しようとすると10個になるそうです。
    よほどレモンを好きな方でなければ食べることはできません。そんな時にはサプリメントも一つの方法だと思いますが、サプリメントも多種多様ですから天然の原料のものを選んでください。
    この夏を元気にのりきりましょう!
    (太陽の画像は本日正午に撮影しました)

    2018年6月25日

     

    ※今年は紫陽花が良く咲いてくれています。嬉しくて、起床と共に観察に行っています。

    • おすすめ更新中!!
  • 2017年12月28日

    ◆ 風邪などの予防には水分を補給!

     

     

    私が参加している11月のセミナーでお聞きしました。

    みなさん、手洗いやうがいをまめにされていると思いますが、もう一つ増やしてください。

     

    この時期になると内科や耳鼻科の病院は風邪をひいている患者さんたちでどこの病院もあふれています。

    風邪ひきの患者さんを一日中診察していても、風邪をひかない先生達がいらっしゃいますが、その先生方はこまめに水分補給をしているそうです。

     

    水分を摂ることで咽喉についた菌を胃に流し込みます。

    胃液は消化酵素のペプシンと塩酸でできていて食べた物を消化しています。

    その塩酸の働きには胃の中を常に酸性に保ち細菌の増殖を防ぐ役目もあるため、咽喉についた菌が胃の中に入っても大丈夫ということでした。

     

    乾燥している時期なのでこまめに水分を摂りましょう。

     

    • おすすめ更新中!!
  • ジヴェルニー

    Giverny

    ■完全予約制/ ご連絡をお願いいたします。
    ■住所/ 静岡県静岡市葵区上土1-11-13ヴィレット2F
    ■電話番号/ 054-263-1208
    ■Mobile/ 090-2572-6006
    ■営業時間/ 9:00~20:00
    (受付が20時までになります)
    ■定休日/ 不定休
    ■駐車場/ 1台のみ